現金化とは|ショッピング枠現金化ですぐ現金を用意!緊急トラブルを回避しよう

ショッピング枠現金化ですぐ現金を用意!緊急トラブルを回避しよう

現金化とは

お金を手に入れた男性

では、クレジットカードのショッピング枠を使った現金化とは、具体的にどうやってやるのでしょうか。
クレジットカード現金化をおこなっている専門業者がいるので、そこを利用しておこなうことになります。

クレジットカードには、自由に買い物ができるショッピング枠が設けられています。
使用できる金額の上限はありますが、その範囲であれば現金なしでも買い物ができるのです。
まず、このショッピング枠を使って、業者が指定している商品の中から買い物をしていただきます。
このときに何を買えばいいかですが、基本的にはみなさんが必要としている現金の金額よりも少し高いモノを購入しましょう。
例えば10万円を現金で用意したい場合は、購入金額が12万円ほどになるよう買い物をします。
こうして購入した商品ですが、みなさんの手元に来ることはありません。
購入したその場で、すぐに業者が買い取るからです。
その買取金額が、みなさんの銀行口座に振り込まれるので、結果的に現金をすぐ用意できるわけです。

業者によって換金率は違いますが、中には90%を超える設定をしてくれているところもあります。
100%の換金率は業者の利益にならないのでありませんが、ほぼ100%に近い高換金率となっているので安心してください。
ただ、100%の換金率がないため、10万円用意したいからといって10万円の商品を買い物をしても意味がありません。
この場合、手元に来るのが9万円ですので、希望する額に届かないのです。
また、最初にも言いましたが、クレジットカードのショッピング枠には上限があります。
残りのショッピング枠が5万円分しかない場合、当然10万円の商品を購入することはできません。
あくまでもショッピング枠の余っている範囲内での買い物になることを覚えておきましょう。